軽量鉄骨プレハブシステム GSフレームシステム架構体供給

GSフレームシステム 「GSフレームシステム」とは、当社プレハブ住宅に使用しているオリジナルの軽量鉄骨軸組構造です。 耐震性、耐久性、設計の自由度が非常に高く、また部材は全て工場生産なので、高品質で施工も容易な優れた構造材です。 当社ではこの構造材を一般の企業様向けに販売しております。 GSフレームシステム
GSフレームシステムの特長・採用メリット
短工期施工で早期の入居が可能

・構造部材は全て工場生産
・現場溶接は不要、接合は全てボルト接合
・短工期で建方が可能

例えば延床300㎡程度なら7~8日程度(小規模なら3日程度)と短工期で建方ができます。RCや重量鉄骨と比べると工期を大きく短縮できます。 その分入居が早くできるので、アパートなどの収益物件では収入増が見込めます。

※工期は建物規模や敷地条件等の諸条件で変動します。

優れたプラン対応力

・約9mの大スパンが可能なトラス屋根構造
・柱間最大約7mのロングスパン対応

上階は大スパンの構造が可能です。プランに影響する柱が少なくなるのでプラン自由度が高く、上下階で間取りを変えることができます。 最上階がオーナー様住宅のアパートや店舗併用住宅など、様々なプランに対応できます。

※建物規模やプランによって対応できるスパンは異なります。

高品質・安全安心

・徹底した品質管理
・劣化対策等級3に対応した耐久性
・高い耐震性

構造部材はISOを取得した自社工場で、徹底した品質管理のもと生産。 カチオン電着塗装された構造部材は住宅性能表示制度の劣化対策等級3に対応した耐久性を有しています。 また、住宅業界トップクラスの高い耐震性があります。

カチオン電着塗装
構造概要
■基本モジュール 910mm(455mm間隔で柱、耐力壁の位置を調整可能)
■標準階高1階:2900mmまたは3100mm(3100mmは2階建ての場合のみ)
2・3階:2775mmまたは2870mm(3階建ての場合2階は2870mm)
■建物規模階数:平屋、2階建、3階建
平面規模:長辺54.6m以下、短辺36.4m以下
延床面積:3000㎡以下
軒高さ :10m以下
最高高さ:13m以下
■建物用途一戸建て住宅、共同住宅、長屋、店舗併用住宅、事務所、店舗病院、児童福祉施設等、福祉施設 ほか
■対応地域関東地域:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、群馬県、茨城県
中部地域:愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
関西地域:大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県
九州地域:福岡県、佐賀県、熊本県
基準風速 :38m/s以下
垂直積雪量:100cm以下
地耐力  :30kN/㎡以上
施工手順
導入事例
住宅、集合住宅
低層ホテル

長崎県佐世保市のハウステンボス様「変なホテル」客室棟の構造部材として、当社「GSフレームシステム」をご採用いただきました。

設計監修:東京大学生産技術研究所 川添研究室
実施設計:日大設計
客室棟:72室

■お問い合わせ先:
 サンヨーホームズ株式会社 P&F本部
 所在地 : 〒573-0004 大阪府枚方市中宮大池3-30-1  TEL : 072-847-2728

Page TOP