これから始める住まいづくり

土地の形状や方角

土地の形状や方角も重要なチェックポイントです。


土地の形状

一般に土地の形状は、正方形や長方形の整形地のほうが価値は高いですが、変形地だからといって決してあきらめる必要はありません。変形地であっても、その土地で希望の間取りを作成できるかどうかが重要なポイントです。一度、設計のプロである建築士に相談してみてください。変形地であっても、その土地の形状を活かし、短所を長所として活用できるプランニングが出来るかもしれません。


方角によるメリット・デメリット

道路が接する方角が東西南北のどちらかによって、価格にも差があり、建物の間取りにも大きく影響します。
一般的には東南角地がいちばん高く、北側道路がいちばん低いですが、南側道路が必ずしも良いとは限りません。 建物の配置によって、前面道路の方角それぞれにメリット・デメリットがあります。

生活スタイルも考慮しながら、自分にあった土地探しが必要です。