【暮らし提案】

life style KURASI'TE(ライフスタイルクラシテ)

聴覚 空間を包み込む心地よい音

音を心地よく感じさせる

木は音を吸収してやわらかくし、人が心地よいと感じる範囲に調整してくれます。
木材を使った部屋は音がいつまでも響かず適度に反射するので、
音や声が聞きやすく、コンサートホールの反響板やスピーカー、
楽器などに“木”が使われているのもそれが理由です。
  • 音が響きやすいリビングの壁に

    テレビなどの音を適度に反射したり吸音するので
    音を心地よく感じさせてくれます。
  • 家族が集まるLDKの天井に

    大勢集まってもバランスよく吸音したり
    程よく残音するので快適です。
  • 書斎やサウンドルームの内装に

    音がいつまでも響かず適度に反射するので
    やさしい音が空間を包み込みます。
Page TOP