【住まいづくり】ECO & SAFETY

“エコ”で“安全・安心”な住まい

開口部省エネ:
光は取り入れ、熱の出入りは抑える。
省エネに貢献し、明るくさわやか空間をつくる開口部です。

日差しを効果的に取り込みながら、熱の出入りも効果的に抑えることで、
明るくさわやかな住空間を実現。断熱性や通気性などを高めて
省エネにも貢献する高機能な開口部です。

【デュアル断熱】ハイブリッド高断熱サッシ X
高断熱性を実現して省エネに貢献

住まいの中で最も熱が出入りしやすい開口部には、断熱性の高い「ハイブリッド高断熱サッシ X」を採用。 外側には耐候性と強度のあるアルミ形材を、内側は熱伝導率の低い樹脂形材を使用し高断熱性を実現することで省エネにも貢献しています。

高性能ガラス:
開口部仕様
アルゴンガス入り高断熱複層ガラスが標準仕様

建築地の状況、ご要望に応じて断熱性能や防犯性能を強化した開口部仕様を多彩なラインナップでご用意しています。 アルゴンガスは、空気に比べて熱の伝わりを約30%抑制するので冬は温かく夏は涼しく暮らせます。

葦簀:
デザインルーバー
現代版「よしず」が風と光を調整

南面の窓やバルコニーなどには、現代版の「よしず」ともいえる「デザインルーバー」をご提案します。 強すぎる夏の日差しはほどよく遮り、冬の暖かな日光は部屋の奥まで届くように工夫できます。

明るい部屋:
ライトウェル
北側の居室にも太陽の明るさを

住まいの中に自然の光と風を誘いこみ、快適な空間をつくる「ライトウェル」。 「ハイサイドライト」から取り込んだ太陽の光を階下まで行きわたらせ、北側の居室にも明るさを確保することができます。

通風採光:
自然を取り込むパッシブ設計
土地ごとにベストな風と光の通り道をつくります

建築地や季節による風向きや風力の変化、太陽の動きを踏まえ、室内に自然の光と風を取り入れやすいプラン設計を行っています。 お客様に最適なプランを納得していただいた上での設計が可能です。

前の特長へ戻る 次の特長へ進む