サンヨーホームズの住まいづくり

適応性:
容易に間取りを変更できる可変性。
ライフスタイルに合わせて最適なカタチを実現します。

長寿命な住まいは、子どもの成長や家族構成の変化など、将来の暮らしにもベストなカタチです。
サンヨーホームズの住まいは、可変性を高めるためのさまざまな技術を備えています。
住まいそのものの変化への対応力を高める

スケルトン&インフィル住宅とは、高耐久性をもつスケルトン(構造など)と、ライフスタイルの変化に応じてつくり変えることが可能なインフィル(内装・設備など)とを明確に分離した住まい。将来の間取り変更やリフォームに容易に対応できます。スケルトン&インフィル住宅の特長を活かして可変性を高めたサンヨーホームズの住まいは、住宅のライフサイクルコストを低く抑えた、経済性の高い住まいです。

最大100帖もの無柱大空間を実現 間取り変更も容易に

「鉄骨トラス屋根構造」は開閉式ドームや橋梁などの建造物にも用いられる丈夫な構造です。2階にできる大空間は柱がないため変更が容易です。

鉄骨トラス屋根構造

間仕切り壁を天井に通さず変更を容易に

大空間による間取り変更の自由さに加え、天井部分に間仕切り壁を通さない工法を採用しているため、ライフスタイルの変化に合わせた間仕切り壁の変更を容易に行えます。また、石膏ボード廃材を削減することができるので、環境への配慮にもつながります。


設備配管やプレ配線が、容易なリフォームを実現します

住まいの設備で比較的寿命が短いのが給水、給湯の配管部分です。そこでサンヨーホームズでは給水・給湯にはメンテナンスのしやすい「ヘッダー式ユニット配管」を採用。このユニット配管は工場組立てのため、安定した品質を確保するとともに、一邸ごとCADで設計した配管図をデータ保存。また、配管の自由度を高めるために梁には十分な強度を確保しながら業界最大の直径120mmの穴を明けてあります。さらに新築時にリフォームを想定したプレ配線まで行っておくなど、高いリフォーム性を誇っています。

  防犯性確保と採風を両立

  将来的な増築を経済的に行える『L-Plusシステム』
 

新築時に増築後のプランを想定してあらかじめ部材や仕組みを組み込んでおくシステムです。
ライフスタイルの変化に対応した増築プランの、経済的でスピーディな施工が可能になります。

前の特長へ戻る 次の特長へ進む