ニュースリリース

2017年10月12日
サンヨーホームズ株式会社

電気自動車と暮らしが繋がる新提案!
「life style KURASI'TE (ライフスタイルクラシテ) ~V2Hで変わる暮らし」10月14日(土)販売開始

 サンヨーホームズ株式会社(代表取締役社長:松岡 久志、本社:大阪市西区)は、キャッチフレーズに「人と地球がよろこぶ住まい」を掲げ、エコロジーで安全・安心な「住まい」を提供しております。
 当社では、ハードとしての住まいの提供だけでなくお客様の「住まい」と「暮らし」にまつわる困り事を一緒になって解決しながら、一生涯のパートナーとして、お客様一邸一邸に“オンリーワン”の暮らしをご提案する、総合“住生活”提案企業をめざしております。
 現在、太陽光発電システム普及に伴う自家消費促進のための蓄電池需要の高まり、世界的な次世代自動車への移行、また、防災対策やピークシフトなどへの対応として、社会全体として電力を中心としたエネルギーのスマートな利用が望まれています。
 この様にエネルギーのスマート化に伴い、次世代自動車として電気自動車の需要が高まるなか、当社は、電気自動車と住まいが連動することで可能となる新たな暮らし提案「V2Hで変わる暮らし」を10月14日(土)より販売開始いたします。
※ Vehicle to Homeの略称:電気自動車(EV)が蓄電池に蓄えた電力を家庭用電力として利用すること

■「V2Hで変わる暮らし」の特長

・クリーンガレージが居室空間に!: ママ友カフェタイム・来客スペース・DIY空間

・車も家電感覚に:天候に影響なく、 手荷物や子供を抱いたまま乗り降り!気軽に車を活用!

・電気自動車×太陽光×ZEH ⇒ 光熱費・COの大幅削減、万が一の停電にも快適生活!

■「V2Hで変わる暮らし」の提案イメージ

車が在宅の時 車が留守の時
  1. 家電感覚でクルマを充電。深夜電力になったら自動的に充電スタート。

  2. 風雨でも寒さが厳しい日でも、ストレス無く乗り降りできるので家族に優しい提案です。

  3. テーブル等アウトドア用品やガレージ備品、ベビーカー等多彩な収納が可能です。

  4. 玄関~ガレージの動線。
    荷物が楽に運べます。

  5. 来客コーナーになります。不意の来客でもここで対応できる便利な空間になります。

  6. 収納からテーブル等を出して近所のお友達とカフェタイム。楽しい時間を過ごせます。

  7. 10帖以上あるガレージは収納もあるので、日曜大工や教室開催に適しています。

  8. 電気自動車(EV車)はその家のライフラインを守る蓄電池となります。

お問い合わせ先

サンヨーホームズ株式会社 経営管理部

〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町一丁目4番1号 オリックス本町ビル
TEL:06-6578-3405 (担当:船曳)

<補足資料>

■V2Hとは?

クルマの電気を、家の電気に!
そして、太陽光で発電した電気を、クルマの電気に!
V2Hとは?

■建物イメージ

建物イメージ 外観 建物イメージ ガレージ

■プラン

プラン図 1階 プラン図 2階

■V2Hで実現する快適提案

「省エネ(ZEH)」「創る(PV)」「蓄える(EV)」「賢く使う(HEMS)」で無理なく快適な住まい。
さらに、家と人が繋がる事でワンランク上の年単価がお得な、快適で、安全な暮らしを実現。

(1)家計に優しい (2)地球に優しい (3)いつも安全で安心 (4)どこでも操作 V2Hシステム図 エコキュート EVパワコン

■V2Hによるメリット

(1)ZEH標準によりCO2排出「0ゼロ」 (2)ガソリン車では多くのCO2を排出 太陽光1.2kWでまかなうことができる コスト月額9,120円お得
提案1 深夜電力で充電し、在宅時に宅内給電する 提案2 セカンドカーを太陽光で充電する
前画面へ戻る
Page TOP