企業情報

品質・環境への取り組み
P&F本部 環境方針
サンヨーホームズP&F本部は、事業コンセプト「エコ&セーフティ」に基づき、
地球環境・地域環境・居住環境に配慮した住宅をご提供するために、
環境方針を定めると共に環境マネジメントシステムを確立し、
その有効性を保つことで、環境に配慮した社会の実現に貢献します。
  1. P&F本部の環境活動に係わる関係法令・規制を遵守します。
  2. 環境方針に基づいた環境目標を設定し、環境マネジメントシステムを推進すると共に、
    その達成状況を定期的に評価し、継続的に見直しを行うことにより改善に取り組みます。
  3. 開発・設計、調達、及び製造に至るまで、廃棄物の低減、再資源化及び省エネルギー化を
    推進し、環境への負荷の少ない住宅の開発と提供に努めます。
  4. また、近隣にお住まいの皆様に対して汚染の予防並びに快適性の阻害となる騒音等
    周辺環境に対する影響の低減に努めます。
  5. 環境方針は、従業員のみならずP&F本部内で働くすべての者(外部関係者を含む)
    に対して継続的に教育し、啓蒙活動を実施します。
P&F本部 品質方針
サンヨーホームズP&F本部は、経営理念に掲げる「快適空間の創造」と
「退屈しない人生の提案」の実現に向けて、安全で質の高い技術・サービスを
ご提供するために、品質方針を定めると共に品質マネジメントシステムを確立し、
その有効性について定期的に確認・改善を行うことで顧客満足のさらなる向上を図ります。
  1. お客様のご要望事項を満たす製品をご提供すると共に、お客様満足を第一に活動します。
  2. P&F本部の品質推進活動に関わる関係法令・規制を遵守します。
  3. 品質方針に従った品質目標を設定し、その実現に向け、継続的に見直しを行うことにより
    改善に取り組みます。
  4. この品質方針を実現できる人材育成と組織の充実を図ります。
ISOの取得
ISO14001認証
サンヨーホームズP&F本部は、環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」の認証を取得しています。サンヨーホームズP&F本部での廃棄物削減、住宅の高耐久化への取り組みを通じて、環境への負担の低減に配慮した住まいづくりが行われていることが、国際標準化機構(ISO)で、認められています。
ISO14001認証
ISO9001認証
サンヨーホームズP&F本部は、品質管理及び品質保証の国際規格「ISO9001」の認証を取得しています。サンヨーホームズが構築した品質保証システムは、技術開発、製造から最終検査・試験、アフターサービスに至るまでの、永年にわたるサンヨーホームズの品質管理への厳しい取り組みが、国際標準化機構(ISO)で認められています。
ISO9001認証
地域環境活動
P&F本部では地域環境活動の一環として、平成18年9月より、枚方市のアドプトロードプログラムに参加しています。道路の自発的な清掃・緑化活動として、社員が交代で事業所の周辺道路(枚方交野寝屋川線)を定期的に清掃しています。
※アドプトロード
大阪府が管理する道路の一定区間で、清掃や緑化等のボランティア活動に取り組む地元自治会や市民団体に対して、大阪府と関係市町村が支援する制度です。地域と、府、市町村が協力してみんなに愛されるきれいな道路づくりや地域の環境美化を進めます。
緊急地震速報システムを導入
平成19年12月にP&F本部内に「緊急地震速報システム」を導入しました。気象庁の「緊急地震速報」(平成19年10月より開始)を利用し、地震到達までのわずかな時間を利用して、災害を軽微にすることを目的とし、震度4以上の地震が発生した場合に「○○秒後に震度△の地震が発生します」とこれから大きな揺れが来ることを事業所全体にアナウンスするシステムです。システムの導入により、地震による強い揺れが始まる前に、安全なところへの避難や安全な姿勢を取ることが可能になり、社員や来客者の方々の安全確保はもちろん、設備機器等の安全対策にも役立てています。
Page TOP