ニュースリリース

2009年12月28日
三洋ホームズ株式会社

“暮らし”提案システム「KURASI’TE(クラシテ)」に新たな提案
『住まいを育てる暮らし ~私らしくシンプルスマートに~』 を発売




 三洋ホームズ株式会社(以下、三洋ホームズ)は、「エコ&セーフティ」を企業コンセプトに、太陽光発電やオール電化などの「創エネ・省エネ」、 そして制震装置や緊急地震速報などの「安全・安心」といった“人と地球に優しい”取組みを行って参りました。
 この度、三洋ホームズは“暮らし提案システム「KURASI’TE(クラシテ)」に新たな提案として『住まいを育てるくらし』~私らしくシンプルスマートに~を2010年1月2日(土)より発売致します。

~暮らし提案『住まいを育てる暮らし』の特長~
1.当社の強みの高性能“スケルトン”により「暮らし提案“インフィル”」が可能なSI(※注)住宅
  ライフサイクルに応じた『3つの育てる』を提案
①間取りで住まいを育てる
②インテリアで住まいを育てる
③外観で住まいを育てる
2.団塊ジュニアの関心が高い住まいの項目を5つのキーワードとして提案
①スマートエコ:太陽光発電・エコキュート・LED照明・次世代省エネ仕様・断熱サッシを標準装備
②スマート動線:廊下が無いスムーズな生活動線でストレスフリーな快適な暮らしをご提案
③スマート収納:全室ウォークインクローゼットを標準装備
④スマート大空間:ストロングスケルトンを活かした鉄骨トラス構造による2階柱なし一体空間
⑤スマートメンテ:品確法最高等級、高耐震&制震装置、長期優良住宅認定、環境共生認定
3.住宅版エコポイントの基準である『トップランナー基準』に標準で対応。


(※注 SI住宅:スケルトン&インフィル住宅)
お問い合わせ先

三洋ホームズ株式会社

事業戦略室(細井、船曳、浦田)
TEL: 06-6244-1543
FAX: 06-6252-9810


背景
 住宅一次取得者のボリュームゾーンである30歳代の団塊ジュニア層をはじめとする消費者には不況に対する生活防衛策として節約の考えが芽生えてきており、かつての憧れであった欧米スタイルとは異なる新しい生活スタイルが注目されております。 それは自分流のライフスタイルを尊重し、消費の優先順位を設け、シンプルで豊かに暮らす生活術といったもので、自分の一番大切なものをさらに大切にし、いらないものを減らすというスタイルです。
 また地球環境への関心から未来の地球を見据えた暮らし方やそのような暮らし方を支える技術としての環境技術、取り分け太陽光発電への関心も政府の補助金制度の充実とともに高まっております。 さらに国の住宅政策では長期優良住宅など長寿命の住宅創りを促進していく方向であり、長きに渡って住み継がれていく住宅が求められております。
 三洋ホームズは、住宅に求められる耐震や耐久・環境性能などのハード提案において業界トップクラスの高い住まいとなっております。 さらにソフト提案として従来の9つの暮らし方+収納提案に加え、「背伸びしない自分らしさ」を求める30代団塊ジュニア層をターゲットとした「飾らないシンプルな暮らし」と「住まいを育てる」の発想による新しい暮らし方『住まいを育てるくらし』を提案致します。
特長
1.スケルトン&インフィル提案
①インテリアで住まいを育てる
 住宅購入当初は今の自分たちに本当に必要なシンプルなインテリアとし、間取りの変化とともにインテリアを変化させていく提案としています。
<例>
当初はクロス壁ですが調湿や壁の彩りを兼ねて内装壁タイルを張ります。 子供が学齢期をむかえたら大きなダイニングテーブルを用意してそこで勉強を。 その後の暮らし方によりペット対応のタイルカーペットや夫婦のSOHO空間や畳の間など和の空間などへ。

新築時

または・・・ワンルームのように生活機能を集約


やがて・・・お気に入りの家具を購入

やがて・・・1階に勉強スペースを

やがて・・・SOHOコーナーを

やがて・・・ペット専用コーナーを

やがて・・・畳の間など和の空間に
②間取りで住まいを育てる
 固定化したnLDKという部屋数ありきの間取り発想から空間を柔軟に使いこなせる可変性を持たせた間取り発想としました。 住宅購入当初は背伸びせず、自分達が買える「暮らし」からスタートし、資金的な余力や家族構成の変化に応じて、「暮らし」をカスタマイズしていき、自分達の理想的な住まいに完成させていくスタイルを「住まいを育てる暮らし」として訴求します。
<例>
夫婦2人暮らしなので1階寝室とし2階を1フロアのフリースペースに、子供が年頃になれ ば2階1フロアを間仕切りして個室に、将来は1階に和室に変更、または増築して二世帯に するなど。(下図参照)

新築時 夫婦2人の生活機能は1階に。2階は大空間のまま自在に使う暮らし。

または・・・広々余裕のあるベッドルームが非日常的な1フロア大空間の暮らし。


やがて・・・仕事を持つ2人が、自宅で趣味を楽しんだり、仕事もできる暮らし。

やがて・・・勉強盛りのお子様が、安心してのびのびと知識を吸収できる暮らし。

やがて・・・おじいちゃんを迎えて、三世代が楽しく一緒に暮らす二世帯住宅。

やがて・・・増築して子供の家族と同居。大家族のつながりを実感できる暮らし。
このようなインフィル提案を可能としているオリジナル技術として『L-PLUSシステム』があります。 新築時に増築後のプランを想定してあらかじめ部材や仕組みを組み込んでおくシステムです。 ライフスタイルの変化に対応した増築プランの、経済的でスピーディーな施工が可能になります。

増築するまでは駐車スペースやアウトドアリビングとして使います。

同居等で家族が増えたら増築を。L-Plus なら低コストで増築が可能です。

③外観で住まいを育てる
 シンプルスマートな外観から30年後には年齢や嗜好の変化から落ち着いたタイル張りなどへ変えることが可能です。
2.関心が高い5つのキーワードとして提案
①スマートエコ:
太陽光発電・エコキュート・LED照明・次世代省エネ仕様・断熱サッシを標準装備
~何かを我慢してエコするのではなく、何気ないごく普段の生活の中でできるエコをご提案~
太陽光発電システム、LED照明、エコキュート
◆次世代省エネ仕様
多層構造の外壁パネル、屋根遮熱断熱システム、断熱サッシ
②スマート動線:
廊下が無いスムーズな生活動線でストレスフリーな快適な暮らしをご提案

③スマート収納:
全室ウォークインクローゼットを標準装備

④スマート大空間:
ストロングスケルトンを活かした鉄骨トラス構造による2階柱なし一体空間

⑤スマートメンテ:
構造最高等級&制震装置、長期優良住宅認定、環境共生認定
このようなインフィル提案を可能としている技術として構造体100年の耐久性と業界トップクラスの地震の揺れの少なさを誇るGSフレームシステム、地震の揺れを半分にするサンダブルエックス、2階で100帖もの大空間が可能な鉄骨トラス工法を標準搭載しております。
<高耐震> <制震装置> <多層防錆109 年耐久柱>
<高耐久100 年基礎> <162 年耐久柱脚ピース>

■センチュリー保証・点検システム
「無料点検」を行い、当社が必要と認めた「有料メンテナンス」を行っていただくと、保証期間の延長が可能となるシステムです。
■メンテナンスプログラム
主要構造部・屋根防水・外壁・開口部・外部付帯・設備等における交換又は補修時期の目安をご提示します。
概要
「住まいを育てる暮らし」概要
1. 発売日:2010年1月2日(土曜日)
2. 構 造:軽量鉄骨軸組構造
3. プラン:自由設計(推奨45プラン)
4. 価 格:モデルプラン(約39坪)本体価格2150万(55万円/坪)

前画面へ戻る
Page TOP