ニュースリリース

2018年8月24日
サンヨーホームズ株式会社

第12回キッズデザイン賞を受賞 「ここちshAir(シェア)」
~温度ストレスのない快適な住まいに~

 サンヨーホームズ株式会社(代表取締役社長:松本 文雄、本社:大阪市西区)は、キャッチフレーズに「人と地球がよろこぶ住まい」を掲げ、エコロジーで安全・安心な「住まい」を提供しております。当社は、ハードとしての住まいの提供だけでなくお客様の「住まい」と「暮らし」にまつわる困り事を一緒になって解決しながら、一生涯のパートナーとしてお客様一邸一邸に“オンリーワン”の暮らしをご提案する、総合「住生活」提案企業をめざしております。
 このたび、第12回キッズデザイン賞において、リビング等で快適温度に調整された空気をエアコンのない脱衣室(洗面室)に送風するシステム「ここちshAir(シェア)」がキッズデザイン賞を受賞しました。自動制御された本システムの設置により、脱衣室を夏は涼しく冬は暖かくすることで、入浴後の湯冷めやのぼせを防ぎ、乳幼児やお子様の健康と安全に配慮しています。
 当社では今回の受賞を通じて、キッズデザイン賞で目指している社会づくりに貢献できるものづくり、ことづくりに今後も努め、当社の事業コンセプトである「ECO & SAFETY」な住環境の実現に邁進してまいります。

■受賞内容について

第12回キッズデザイン賞マーク <子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門>
 リビング等で快適温度に調整された空気をエアコンのない脱衣室(洗面室)に送風するシステム。リビングと脱衣室で快適温度をシェアすることにより、夏は脱衣室がいつでも涼しくなり、のぼせや脱水を予防し、冬はいつでも暖かくなり、湯冷めを予防することで、急な温度差によるヒートショックを予防。また、センサーによる自動運転のため、誤操作を防ぎ、子どもにやさしい入浴環境を実現します。
ここちshAirロゴ 送風システムの快適イメージ

■キッズデザイン賞 について

 キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れたものを選び、広く社会へ発信していくことを目的とした顕彰制度です。
お問い合わせ先

サンヨーホームズ株式会社 営業推進部

〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町一丁目4番1号 オリックス本町ビル
TEL:06-6578-3407 (担当:藤巻)

<詳細資料>

■背景

赤ちゃんから小さなお子様まで、脱衣室(洗面室)で困っている温度ストレス

■効果

夏は涼しく、冬は暖かい脱衣室(洗面室)を実現

体温が高くて体内の水分量も多い子どもの身体は、温度調整能力がまだ未熟で不安定なもの。大人より皮膚も薄く、外気の影響を受けやすいので、入浴前後の温度変化には十分な注意が必要。

(引用元:セルフドクターネット)

■メリット

家計にやさしく、メンテナンスもカンタン!

※ご注意 洗面室以外への設置も可能です。 間取りによっては効果が期待できないケースもありますので、詳細は当社スタッフまでお問い合わせ下さい。

前画面へ戻る
Page TOP