企業情報

サンヨーホームズのあゆみ
1969年 創立
1972年 「第1回パイロットハウス技術考案競技」No.1評価(8社中)
1974年 GPシリーズ、建設大臣(当時)より工業化住宅認定
1979年 Fシリーズ、建設大臣(当時)より工業化住宅認定
1982年 10年保証制度を開始
1986年 Hシリーズ、建設大臣(当時)より工業化住宅認定
1987年 三洋エステート設立
1990年 枚方工場「工業生産住宅等品質管理優良認定工場」認定
1995年 分譲マンション事業開始
1998年 国際品質規格「ISO9002」取得(工場/資材部)
1999年 CHS住宅のシステム認定を取得
戸建住宅「ディーセント」グッドデザイン賞受賞
国際環境規格「ISO14001」取得
2000年 CHS認定住宅供給実績No.1(以降2009年長期優良住宅認定への移行までNo.1)
関東エリアで分譲マンション事業開始
2001年 太陽光発電システム標準搭載の戸建住宅を販売開始
戸建住宅「セレブ」グッドデザイン賞受賞
2002年 三洋ホームズに商号変更
「子どもECO絵画コンクール」開始(以降毎年開催)
2003年 三洋エステートのマンション事業及び輸入住宅事業をサンヨーホームズへ統合
2004年 戸建住宅「ロギア」グッドデザイン賞受賞
2005年 全戸建住宅でオール電化を標準仕様
2006年 4電力会社と共催で「オール電化住宅まつり」開催(以降毎年2回開催)
オリジナル制震システム“サンダブルエックス”を開発、2階建戸建住宅に標準採用

総戸数1,163戸、10.1haのスケールを誇る
駅前複合都市プロジェクト「サンマークスだいにち」始動(大阪府守口市)

2007年 全戸建住宅で「緊急地震速報システム」を標準採用
2008年 国土交通省 第1回「住宅・建築物 省CO2先導事業」(以降 先導事業 4年連続採択)
「長期優良住宅先導事業」採択(以降 先導事業 3年連続採択)
2009年 創立40周年
大切な暮らしを住み継いでいく「“くらし”リレーシステム」を導入
オンリーワンの暮らしを提案する「ライフスタイルクラシテ」を導入

分譲マンション「The Kitahama」が
大阪市ハウジングデザイン賞とグッドデザイン賞をダブル受賞

住み替えサポートシステムを導入
2010年 戸建住宅「“太陽の恵み”~トリプルエナジー±0」が新エネ大賞と環境大臣表彰をダブル受賞
2011年 新ブランドマークとロゴ、コーポレートスローガン「For the best life」を制定
2012年 賢いスマートハウス「スマe」を導入
大阪市先導的都市型エコ住宅供給事業に選定
住まいの診断システム「住まいのドック」を開始
日本初! 戸建住宅の鉄骨構造体に「緩み止めナット」を標準採用
サンヨーホームズ株式会社へ商号変更
2013年 東京証券取引所市場第二部上場
既存住宅リニューアル流通サービス組織「サン住まいリング」発足
「サンヨーホームズ・カーペンタースクール」開校
2014年 東京証券取引所市場第一部指定
日立コンシューマ・マーケティング株式会社と業務提携
中部電力株式会社と共同出資による「e-暮らし株式会社」設立
かんでんEハウス株式会社と業務提携
自社グループ運営の保育園第1号「大日サンフレンズ保育園」開園
中古マンションリノベーション事業に参入。兵庫県宝塚市、東京都新宿区にて販売開始

大規模・複合開発ブランド「サンフォーリーフタウン」立ち上げ。兵庫県宝塚市、大阪市都島区でプロジェクトを開始

日立コンシューマ・マーケティング株式会社と連携し新型HEMS「スマeHEMS」を販売開始

2015年

東京都足立区初となるタウンハウス「スマeタウン足立竹ノ塚 ~芽ぐみの杜(めぐみのもり)~」販売開始

新キャッチフレーズ「人と地球がよろこぶ住まい」発表
2016年 ベトナム・ハノイ市に駐在員事務所を開設
同国ホーチミン市で分譲マンション開発に着手
「サンフォーリーフタウン宝塚」と「サンフォーリーフタウン桜ノ宮」を街開き
熊本営業所を開設

life style KURASI'TE(ライフスタイルクラシテ)「子育てしやすい暮らし」が第10回キッズデザイン賞を受賞

全戸建住宅にZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を標準採用
Page TOP