企業情報

サンヨーホームズのあゆみ

沿革

2018年
  • 日本初の低・中層ZEH-M支援事業分譲部門に採択された「スマeタウン・アーバンコミュニティ桑名South」を販売開始
  • 暮らし提案型賃貸住宅「プレミアムガレージハウス」が竣工
  • 戸建住宅の「ここちshAir(シェア)」が子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門で第12回キッズデザイン賞を受賞
  • 岡山県立大学、岡山県備前市と「健康と暮らしの向上のためのまちづくり産学官包括連携協定」を締結
  • 株式会社日立製作所と協創パートナーシップを締結し「高齢者向け生活支援サービス事業協創プロジェクト」を開始
  • ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2017「特別優秀賞」と「優秀企業賞」を受賞
2017年
  • 株式会社日立製作所と屋内移動支援ロボットと画像解析システムを活用した高齢者向け生活支援サービスの実証を開始
  • 「life style KURASI'TE V2Hで変わる暮らし」を販売開始
  • 戸建注文住宅に防災用シェルターをラインアップ 安全・安心に加え暮らしのニーズにも対応
  • 三重県桑名市で新たなタウンハウス「スマeタウン・アーバンコミュニティ桑名」を販売開始
  • サンヨーホームズ株式会社のリフォーム事業をサンヨーリフォーム株式会社に統合
2016年
  • 全戸建住宅にZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を標準採用
  • ベトナム ホーチミン市で分譲マンション開発及びマンション・ビル管理業務に着手
  • 海外事業初の現地拠点としてベトナム ハノイ市に駐在員事務所を開設
  • 幼児期の言語感覚と運動機能を育てる「サンフレンズプリスクール」開園
  • life style KURASI'TE「子育てしやすい暮らし」第10回キッズデザイン賞受賞(以降連続受賞)
  • ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015優秀賞受賞(以降連続受賞)
2015年
  • 新キャッチフレーズ「人と地球がよろこぶ住まい」発表
  • 日本初、多世代共生型マンション「サンフォーリーフタウン桜ノ宮」(総戸数287戸)分譲開始
  • サンヨーホームズ初となるタウンハウス「スマeタウン足立竹ノ塚~芽ぐみの杜~」販売開始
2014年
  • 日立コンシューマ・マーケティング株式会社と業務提携 新型HEMS「スマeHEMS」を販売開始
  • 保育事業第1号となる保育園「大日サンフレンズ保育園」開園
  • 中古マンションリノベーション事業に参入 兵庫県宝塚市・東京都新宿区にて販売開始
  • かんでんEハウス株式会社と業務提携
  • 中部電力株式会社と共同出資による暮らしのお役立ちサービスを提供する「e-暮らし株式会社」を設立
  • 東京証券取引所市場第一部指定
2013年
  • 介護福祉事業のリハビリ型デイサービス「健康サロン サンアドバンス緑ヶ丘」を開設
  • 建設業界での徒弟制度衰退により若手技能者の養成を目的とした「サンヨーホームズ・カーペンタースクール」を開校
  • 既存住宅リニューアル流通サービス組織「サン住まいリング」発足
  • 大阪市先導的都市型エコ住宅供給事業者に選定されたスマートハウス分譲住宅「スマeタウン・アーバン鶴見緑地」を販売開始
  • 東京証券取引所市場第二部上場
2012年
サンヨーホームズ株式会社へ社名変更
  • グループ子会社をサンヨーリフォーム株式会社とサンヨーホームズコミュニティ株式会社に社名変更
  • 住まいの診断システム「住まいのドック」を開始
  • 日本初 戸建住宅の鉄骨構造体に「緩み止めナット」を標準採用
  • 賢いスマートハウス「スマe」を導入
2011年
  • 日本初 Android家庭用ロボット搭載のスマートハウスを発売
  • 日本初 各住戸太陽熱利用エコキュートマンション「THE SANMAISON神宮前四丁目ELDO」販売
  • 新ブランドマーク、ロゴ、コーポレートスローガン「For the best life」を制定
2009年
  • 商業施設複合型超高層タワーマンション「The kitahama」がグッドデザイン賞と大阪市ハウジングデザイン賞をダブル受賞
  • 戸建住宅にオンリーワンの暮らしを提案する「life style KURASI'TE」を導入
  • 戸建住宅「太陽の恵み~トリプルエナジー±0」が新エネ大賞と環境大臣表彰をダブル受賞
  • 全国初の「防犯優良マンション」設計段階審査に「サンメゾン高畑ELDO」が適合
  • 住み替えサポートシステムを導入
  • 大切な暮らしを住み継いでいく「くらしリレーシステム」を導入
  • マンション管理の三洋ホームズコミュニティ株式会社を設立
2008年
  • 居宅介護支援事業所を併設したシニア向けマンション「サンミット生駒ザ・ゲート」を販売開始
  • 国土交通省 第1回「住宅・建築物省CO2先導事業」(以降4年連続採択)「長期優良住宅先導事業」採択(以降3年連続採択)
  • 太陽光発電「グリーン電力証書」に対応した次世代ホームネットワーク「SANGENiS」を開発
  • 環境共生認定住宅「CASBEEすまい[戸建]」評価システムを導入
2007年
  • 全戸建住宅で「緊急地震速報システム」を標準採用
2006年
  • 総戸数1163戸 10.1haのスケールを誇る駅前復合都市プロジェクト「サンマークスだいにち」始動(大阪府守口市)
  • ブリヂストン社との共同開発による住宅用オリジナル制震システム「SanDouble-X」を導入し戸建住宅に標準採用
  • 4電力会社と共催で「オール電化住宅まつり」開催(以降毎年2回開催)
2005年
  • 全戸建住宅でオール電化を標準仕様
2003年
三洋ホームズ 総合「住生活」提案企業として始動
  • 株式会社三洋エステートの住宅事業とマンション事業を三洋ホームズ株式会社に統合
2002年
  • 「こどもECO絵画コンクール」開始(以降毎年開催)
  • 経営理念・経営指針・事業コンセプトを制定
  • 株式会社クボタより三洋電機株式会社への株式譲渡により、商号を三洋ホームズ株式会社と変更
2001年
  • 太陽光発電システム標準搭載の戸建住宅を販売開始
1997年
  • クボタリフォーム関西株式会社を設立
1995年
  • 分譲マンション事業を開始
1987年
  • 株式会社三洋エステートを設立
1969年
  • 軽量鉄骨・プレハブ住宅事業のクボタハウス株式会社を設立
クボタ
三洋電機
Page TOP