賃貸・福祉住宅 > 建築実例 > 賃貸住宅実例
メゾネット賃貸住宅(愛知県)
古くなったアパートを建て替えて
ニーズに応えるペット対応メゾネットへ

●所在地/愛知県

●敷地面積 /338.02㎡(102.25坪)

●1階床面積/127.53㎡ (38.57坪)

●2階床面積/127.53㎡ (38.57坪)

●延床面積 /255.06㎡ (77.15坪)

入居者の減少をきっかけに、築約30年のアパートの建て替えを決めたHさま。 「せっかく新しくするなら、ほかのアパートとの差別化ができる良いものを」と選ばれたのが、ペット対応のメゾネットアパートです。 現代の入居者ニーズに応えると同時に、太陽光発電の搭載で収益性の向上も図りました。

戸建てムードを醸し出す開放的な2階建ての2LDK。
愛犬とも気持ち良く共生できる仕様にまとめました。

南向きに配置した4 戸すべてがメゾネットのプランを採用。 玄関のある1階は水廻り以外のスペースを広いLDKとして確保し、2階に2つの洋室を設けました。 カップル・ファミリー向けで専有面積は60㎡余りと、2LDK の賃貸住宅としてはゆったりめ。 床や壁の仕上げはペットに配慮した仕様にしています。

14帖ほどのゆったりとした広さを確保した1階のLDKは、エアコン1台を設置済み。 落ち着いた色調にまとめたインテリアは小型犬1頭との共生も想定し、ひっかき傷に強くて消臭効果のある腰板や、滑りにくくて耐水性を持つフローリングなど、ペット対応仕様を採用しました。 また、無駄になりがちな階段下も収納およびペットコーナーとして有効利用。 汚れやすいペットコーナー内のクロスについては、外側と切り離して仕上げることで貼り替えやすいように配慮しています。

Page TOP

半独立タイプの対面式キッチンは吊戸棚や床下収納を併設し、お手入れしやすいIHクッキングヒーターを採用。

洗濯パンを併設した洗面・脱衣室。掃除が楽な一体型シンクやお湯の無駄遣いを防ぐエコハンドルなど、洗面台も機能的。

換気しやすいよう浴室には窓を設置。白が基調の明るい内装でまとめました。

清潔感あるトイレ。
温水洗浄機能便座付き。

Page TOP

シューズボックスを併設した玄関。
ドアのスリット窓から明かりを取り入れています。

庇や仕切り壁を設けて戸建てのような独立感ある雰囲気を演出したポーチ。 ディンプルキーのダブルロックの玄関ドアやテレビモニターホン、人感センサー式の照明など、防犯対策も施しました。

Page TOP

2階には洋室2室をレイアウト。バルコニーに面する南向きの洋室は、
室内干しができるようにランドリーフックを設置しました。

ハンガーパイプと枕棚付きのウォークインクロゼットも併設し、衣類などをすっきりと片付けられます。

こちらは北向きの洋室。

Page TOP

シースルーパネルを採用したバルコニー。光が行き届くとともに視界も広がります。

主要な窓にはシャッター雨戸を設置。下部の通風口で防犯性と風通しを両立。

広い屋根を活用して、20年間の全量買取制度が適用される
10kWの太陽光発電を搭載。

光熱費の節約にもつながる高効率給湯機エコキュートを採用したオール電化仕様。

Page TOP
Page TOP

オーナー様の声

オーナー H様

これからのアパート経営と住み心地の両立を考えた答えが
ほかとの差別化にもなるペット対応のメゾネットプランでした。

以前のアパートはどのような課題がありましたか。
また、建て替えようと考えた経緯をお聞かせください。

オーナー様 築30 年ほどになるアパートは少しずつ老朽化が目立ち始め、最近は空室が出てもなかなか次の入居者が決まらない状況でした。 また、敷地は南北に長く、以前は1階と2階に2LDKを3戸ずつ設けるため東向きに建てられていましたが、住む方の立場から考えると目の前が道路になって落ち着かないなという思いも。 それなら空室が増えたこの機会に、入居者にも喜んでもらえて、自分も納得できるアパートに建て替えたいと考えたんです。

アパートを建て替えるにあたって、
サンヨーホームズをパートナーに選んだ決め手は何でしたか。

オーナー様 以前にもサンヨーホームズさんに建てていただき、対応が良くて信頼を抱いていたのが一番の理由です。 今回も建て替えを検討していたところ、営業の吉田さんが届けてくれた手書きの挨拶状が目にとまりました。 その後に担当していただいた営業の晴山さんも人柄がすばらしく、あらためてお願いしたいと思いましたね。

どのような狙いからペット対応のメゾネットプランにすることに決めましたか。

オーナー様 これからのアパート経営を考えると、ほかではあまりやっていない魅力づくりが必要だとサンヨーホームズさんにアドバイスをいただき、小型犬が飼えるアパートにすることに。 最近はペットを飼う方が増えていますからね。ご提案いただいたメゾネットプランも、居室を南向きに配置しながら広い2LDKを実現でき、メゾネットなのでペットの声や音で上下階に迷惑をかける心配がないからいいなと感じました。

完成したアパートはご希望どおりでしたか。
ご印象やご感想をお聞かせください。

オーナー様 結果的に住戸数は建て替え前の6戸から4戸へと減少することになりましたが、今回は家賃収入のことよりも、自分が住む視点に立って入居者の住みやすさを優先しました。 おかげで明るくて広々とした空間に仕上がり、資源を有効利用する太陽光発電やオール電化、LED 照明など、設備面でも満足しています。 インテリアを含めて全体に高級感が感じられ、時代のニーズに合った魅力あふれるアパートをつくっていただけて良かったと思います。
営業担当:晴山 哲彦(中部支店)
地域にあるペット対応の新築アパートはわずか数棟。 そこで競合物件との差別化として提案させていただきました。
設計担当:鈴木 彰洋(中部支店)
メゾネットにすることで戸建てのような雰囲気を演出。 これぐらいの戸数なら、上下階に住戸を分けて外階段を造るよりも建築費が抑えられるメリットもあります。
営業担当:吉田 寛基(中部支店)
プランを出す前提として周辺アパートの空室傾向など約70棟をリサーチしました。
実例一覧へ戻る
Page TOP