賃貸・福祉住宅 > 建築実例 > 賃貸住宅実例
3階建て賃貸住宅(大阪府)
利便性の良いロケーションに着目し、
工場跡地を魅力あふれる都市型の賃貸住宅へ

●所在地/大阪府

●敷地面積/397.05㎡(120.10坪)

●1階床面積/192.12㎡(58.11坪)

●2階床面積/192.12㎡(58.11坪)

●3階床面積/ 63.76㎡(19.28坪)

●延床面積/448.00㎡(135.52坪)

長年経営してきた工場を閉じたOさまは、知人の税理士Nさまのアドバイスで賃貸住宅へ建て替えることに。そしてコストパフォーマンスに優れるサンヨーホームズへの依頼を勧められ、「都市にふさわしいデザインと間取りの提案も気に入りました」とOさま。完成前には早くも満室になったそうです。

ゆったりと使える間取りから安心のセキュリティまで
入居者の快適な暮らしを叶える高品質にこだわりました。

東側の住戸は洋室とLDKの間に全開放可能な引き戸を設けているのに対し、西側に設けた1LDKはリビングとダイニングの間に引き戸3枚を設置しました。 引き戸を開放すれば大空間と化し、閉じればキッチンとダイニングを切り離せるなど、ライフスタイルに応じた使い方を楽しんでいただけます。 内装は爽やかな白を基調としながら、ダーク調の建具を交えてメリハリのきいた落ち着いた雰囲気に。 対面式キッチンの前面は壁と同化するようにすっきりとまとめ、居室内の要所にはコンセントを数多く確保しています。

キッチンは火を使わないIHクッキングヒーターを採用。

Page TOP

洋室は明暗の色調を織り交ぜることでエレガントかつ軽やかに。
LDK 同様にエアコンを標準装備し、壁1面に広めのクローゼットも確保しました。

換気乾燥機付きの浴室は、壁の1面がブルーのアクセントカラー。

清潔感あるトイレ。
温水洗浄機能便座付き。

独立洗面台と洗濯機置き場を併設。

暗くなりがちな玄関には、小窓付き扉を設置し光を取り込みました。

Page TOP

オートロックの共用エントランス。

西側3戸の玄関はそれぞれ独立。プライバシーに配慮して仕切りを設け、来客を確認できるテレビモニターホンも。

共用エントランスの中は
落ち着いたムードの内廊下設計。

2階ホール・廊下。階段室と一体感を持たせることで圧迫感を解消し、
東側に設けた窓から爽やかな光を呼び込んでいます。

Page TOP

濃淡2種類の外壁を組み合わせることでエレガントに仕上げた外観。 掃き出し窓や腰窓にはシャッター雨戸を設置して防犯性を高めています。

一戸建てを思わせる上質な印象を演出する石調の外壁。 メンテナンス性にも優れます。

玄関からほどよい距離に屋根付きサイクルポートを確保。

エコキュートまたは電気温水器による全戸オール電化仕様。

エコへの取り組みとして10kW の太陽光発電を搭載。全量売電によるプラスαの収益も。

Page TOP
Page TOP

ご紹介者様の声

ご紹介者 N様

コストを抑えながら優れた耐震性・耐久性とデザイン性を兼ね備え、
現代ニーズにマッチした高収益の賃貸住宅が実現できました。

工場跡地の活用法として、
オーナーさまに賃貸住宅をお勧めになられた理由は何でしたか。

ご紹介者様 税負担を考えても、これだけの広い土地を遊ばせておくのはもったいないと思いました。 当初は貸倉庫への転用を検討しましたが、ニーズがさほど期待できず、老朽化した建物の補修にも費用がかさみます。 賃貸住宅なら駅から徒歩圏という立地もあってニーズが見込め、収益性に優れるベストな選択だと判断しました。

賃貸住宅の建築にあたってサンヨーホームズを選んだのは、
どのような魅力があると感じてのことですか。

ご紹介者様 近年は建築費が上昇している半面、家賃相場は以前よりも若干低めになっています。 目的は安定収入を得ることですから、建築費を抑えながら良質な建物を実現することが課題です。 ご年配のオーナーさまが必要以上に多額の資金を投じることにも抵抗があるでしょう。 実は10年ほど前に大手他社メーカーで賃貸住宅を建てたのですが、今回は維持費も含めてより優れたコストパフォーマンスを重視し、サンヨーホームズをお勧めしました。

具体的にどのようなことを希望されましたか。
また、完成した建物を見られたご感想をお聞かせください。

ご紹介者様 オーナーさまは地域の名士の方ですから、それにふさわしいしっかりとした建物にすることが大前提です。 その点、サンヨーホームズさんは、私自身も住まいを建てていただいた実績があり、まったく心配なくプランを進められました。 高度な耐震性・耐久性はもちろん、現代的なデザイン性も兼ね備えた賃貸住宅を設計していただけたと思います。 おかげで完成までに9室すべての入居者が決まりました。

オーナーさまが思い描いたとおりの賃貸住宅になりましたか。

ご紹介者様 現在の流行をはじめ、建物の設計についてはわからないことばかりでしたので、賃貸住宅や住まいづくりで実績豊富なサンヨーホームズさんを信頼して、100%お任せすることにしました。 都会的なデザインの外観や内装、ニーズにマッチした1LDKが中心の間取りのほか、それぞれの居室は明るくて広々とした印象です。 期待以上にすばらしい仕上がりで、さすがサンヨーホームズさんだと思いましたね。
営業担当:松田 親彦(大阪支店)
事前に周辺のニーズをリサーチしたうえで最適なプランを提案。 新婚カップルにも対応可能な1LDKを中心に、ファミリー向けの2LDKも1室設けました。
インテリアコーディネーター:塩澤 紘美(大阪支店)
白いクロスで統一した壁や天井に併せ、床もライトな色のフローリングにすることで開放的な空間を演出しました。 扉をダークブラウンにすることで上質感も持たせています。
設計担当:住田 良孝(大阪支店)
多様化するライフスタイルに配慮し、共用エントランス内の6戸のほかに玄関が独立した3戸を併設。 限られた敷地で全9 戸を効率良く配置しています。
実例一覧へ戻る
Page TOP