賃貸・福祉住宅 > 建築実例 > 介護・福祉施設実例
有料老人ホーム(兵庫県)
神社と隣り合う高級住宅地にふさわしい
エレガントなシニア向け住宅が誕生

●所在地/ 兵庫県

●1階床面積/ 790.79㎡(239.21坪)

●2階床面積/ 827.76㎡(250.39坪)

●3階床面積/ 799.64㎡(241.89坪)

●4階床面積/ 751.01㎡(227.18坪)

●延床面積 /3,247.54㎡(982.38坪)

市立公民館が建てられていた借地の契約終了に伴い、土地を所有するオーナーさまに適した新たな活用法として住宅型有料老人ホームを提案。 ご紹介した実績豊富な事業主さまの意向も汲み、優雅な街にふさわしい上質な建物が完成しました。

Page TOP

入居者さまが安心して暮らせる環境づくりを基本に
ホテルを思わせる華やかな共用施設も充実させました。

プライバシーに配慮した居室は、特別室仕様の2 人部屋を含めて全66室。 すべて昇降式洗面化粧台や緊急呼び出しボタンといった安心機能を整えているほか、見守りシステムや壁収納リフトを備えたスペシャルケアフロアを設けています。 さらに、パーティールームを併設したレストランから、リビングダイニングや各種サロンまで、共用施設も充実。 高級感あふれる内装と相まって心地よい日常を演出します。
開放感あふれる大空間がゲストを迎えるエントランスホールは、立地にちなんで宝塚歌劇場をイメージ。 純白で統一した扉や足元を彩る大理石の床、間接照明を施した円形の折り上げ天井など、華やかな意匠を凝らしました。 アクセントとして木質パネルやブラケットをあしらう一方、天井ビルトインのエアコンですっきりと仕上げています。
「年齢に関わらずお洒落でいたい」という思いを叶えるビューティーサロン。西洋スタイルの空間でプロの理美容師がヘアメイクを行います。 クラブサロンは教養・趣味・娯楽などに関する各種6講座や活動の場に。大小2室を用意しました。
Page TOP
テラスに面する大開口や天井の間接照明で爽やかに仕上げたレストラン。
奥の石壁に併設した地窓からも外の植栽が眺められます。
レストランからつながるパーティールーム。折れ戸を閉じれば個室として利用できます。
バラエティ豊かな料理を手作りするため厨房は広めに確保。 機械浴室は暖色系のタイル貼りにして温もりある雰囲気に。
Page TOP
自由にくつろげるラウンジ。スタッフが控える隣室との壁に小窓をちりばめました。
IHキッチン併設のリビングダイニング。角を丸めたカウンターは車椅子にも対応。
Page TOP
2人部屋はリビングとベッドルームで構成。引き戸を開放すればワンルームのようにも使えます。
20㎡余りの1人部屋。ダークトーンの床や家具でシックな雰囲気にまとめました。
1人部屋を含めた全居室の玄関横に、自室の目印として思い出の品や写真が飾れるメモリーボックスを設置。 エレベーターホールも廊下もゆったりと確保。床には石調タイルを採用しています。
Page TOP
洋風の外灯や出窓をあしらったエントランス。夜に明かりが灯ると一層エレガントに。 緩やかなカーブを描くデッキテラス。彩りを添える植栽は外からの視線を遮る役割も。
Page TOP
Page TOP

オーナー様・事業主様の声

落ち着いた環境と利便性に恵まれたロケーションを活かして
地域で親しまれた公民館の跡地を「よろこびのある暮らし」の場へ

土地の新たな活用法を検討するなかで、
住宅型有料老人ホームに決まった経緯についてお聞かせください。

営業担当 長年にわたり市立公民館の用地として利用されていましたが、建物の老朽化で公民館の移転が決まりました。 この土地は第一種中高層住居専用地域ということで用途が限られており、ご提案させていただいたのが、建物を事業主さまに建てていただける住宅型有料老人ホーム。 全国展開している実績豊富な事業主さまをオーナーさまに紹介させていただきました。

住宅型有料老人ホームを新設する用地として、
この場所はどのような魅力が感じられましたか。

事業主様 阪神間を代表する高級住宅地で、私たちが展開しているハイグレードな住宅型有料老人ホームの立地として理想的でした。 最寄り駅から徒歩圏内とアクセスが良く、市内随一の古社や認定こども園などに隣接する申し分ない環境です。敷地は500坪余りの広さがあり、収益面で望ましい居室数も十分に確保できました。

設計にあたってのこだわりや、運営面で意識していることについてお聞かせください。

事業主様 私たちは入居者さまを“ゲスト”とお呼びして、1人ひとりに寄り添いながら意欲を高めるケアを常に心掛けています。 そのため、大きな窓に囲まれたレストラン、ゲストにお洒落を楽しんでいただくビューティーサロン、さまざまな活動に利用できるクラブサロンのほか、多彩な施設を揃えました。 これら上質な空間と最新技術によるサポート体制のもと「よろこびのある暮らし」を提供します。

今回の計画全体を通じてどのような手応えを感じられていますか。

事業主様 サンヨーホームズさんから借地契約という形でお話をいただき、これまで展開できていなかった阪神間の山手での新規開設が実現できました。 また、当社では建築地域ごとに建物のデザインを変えていますが、当館は歌劇場をイメージしたエントランスホールをはじめ、立地している宝塚市らしい雰囲気に仕上がっています。 地域の皆さまに馴染みの深い公民館跡地ということもあり、多くの反響をいただいています。

担当スタッフ

営業担当:松原 恭孝
用途地域も考慮し、土地のオーナーさまに負担がない借地による介護施設建設を提案。 外観は市の景観条例を踏まえつつ事業主様の希望を反映させていただきました。
設計担当:平野 勝治
少し変形の土地に合わせた建物の配置と宝塚市をイメージした内装がポイントです。 入居者さまの安全への配慮はもちろん、心地よく暮らせるよう工夫を凝らしました。
IC担当:矢達 真理子
事業主さまからのご指導を仰ぎながら、使用する素材を吟味しました。 高級住宅地という周辺の環境を意識して、内装は全体的にハイグレードな仕様でまとめています。
実例一覧へ戻る
Page TOP