賃貸・福祉住宅 > 建築実例 > 介護・福祉施設実例
サービス付き高齢者向け住宅&デイサービス(埼玉県)
ゆとりある滞在スペースと
くつろぎの居住スペース

●所在地/ 埼玉県

●建築面積 / 564.98㎡(170.90坪)

●1階床面積/ 527.91㎡(159.69坪)

●2階床面積/ 524.18㎡(158.56坪)

●延床面積 /1052,09㎡(318.25坪)

利用者の増加で手狭になっていた建物の課題を解決するため、
新築することになりました。

20年以上前からデイサービス施設を運営してきた事業主様は、借りていた駐車場のオーナー様から周辺部分を含めた土地の購入を勧められ、新規計画の用地として取得。 利用者の増加で手狭になっていた建物の課題を解決するため、新築することになりました。

2階にはサービス付き高齢者向け住宅を併設しました。

「サンヨーホームズさんには自宅を建てていただいたというご縁もあり、既存施設のリフォームもお願いしました。 担当者とのお付き合いが長く、丁寧な対応や素晴らしい設計をしてくださることは知っていましたから、今回も安心してお任せできましたね」 そう話す事業主様の希望は、広いデイサービス施設の実現に加えて、機能訓練を重視した環境を整えること。 新たな事業として、サービス付き高齢者向け住宅も併設することになりました。

デイサービス

以前の施設が2フロアに分かれて使いづらかった問題点を踏まえ、まずは1階の大半をデイサービス用に割り当て、事務室と一体的に設計。 トレーニングコーナーや収納庫を広く確保したうえで、防音仕様の娯楽室などプラスαの要素を整備しました。 スタッフの声に応えて、利用者が気軽に外気に触れられる広いデッキも併設しています。

事務所側に大きな室内窓を設置し、後ろには機能訓練室を備えています。
トレーニングコーナー。
訓練室の外に広いウッドデッキを設置。
Page TOP
ゆったりとした脱衣室。
ゆったりとした機械浴室。
静養室はパーティションで3室に分けられます。
Page TOP
サービス付き高齢者向け住宅

居住者用のスペースとしては、1階にLDK(食堂)を設け、2階に計17室の居室を配置しました。 各居室とも壁のクロスの色や柄を変えて特色を持たせているほか、共用廊下にはホテル風の意匠を採用。 明るく開放的なデイサービススペースとはまた違う、優雅で落ち着いた雰囲気に包まれます。

居室の一例。アクセントクロスは部屋ごとに変化をつけました。
1Fには居住者用の食堂。共有のキッチンも設置
Page TOP
住居フロアの廊下はブラケット照明などでホテル風に演出。
デイサービスとは分離した専用のエントランス。

事業主様の声

細やかな気配りがちりばめられています

利用者の安心感や快適性、働くスタッフの利便性など、いろんな目線で設計に工夫していただきました。共用部から個室まで内装の雰囲気も良く、とても満足しています。
実例一覧へ戻る
Page TOP