サンヨーホームズ株式会社

サンヨーホームズ
戻る

IoTで見守る暮らし

戸建住宅暮らし提案IoTで見守る暮らし

ライフスタイルクラシテ AI・IoT住宅
IoTで見守る暮らし

離れていても安心! マルチセンサーで家族を見守る

AI・IoT AI・IoT

サンヨーホームズの「IoTで見守る暮らし」は、
離れて暮らす家族や働く夫婦が 安心できるサポートライフを提案。
家族の帰宅や留守中の防犯、 そして住まいの温熱環境などを 多機能なマルチセンサーが感知。
ご家族を緩やかに繋げる、 これからの快適で安全安心な暮らしを提案します。

普段の困りごと・気づいていないこと

71%の親が
「子どもの帰宅通知をスマホで知りたい」

不慮の事故や熱中症で亡くなる方は多く
そのうち8割が高齢者(65歳以上)

マルチセンサーが、 家族と住まいをしっかり見守ります

1.家族を見守り

帰宅を感知 帰宅を感知
外出を感知 外出を感知

2.室内温熱環境を見守り

熱中症対策 熱中症対策
ヒートショック対策 ヒートショック対策

※ヒートショック対策は2020年冬サービス開始予定

3.生活動作を感知して安心

起床を見守り 起床を見守り
トイレを見守り トイレを見守り

4.異常を感知して安心

窓の開閉をお知らせ 窓の開閉をお知らせ
動いたらお知らせ 動いたらお知らせ

キッズデザイン賞を受賞

「IoTで見守る暮らし」では、お子様の帰宅を通知したり、お子様の留守番時を防犯面でサポート。 更に、熱中症やヒートショック対策として温度異常を通知するなど、働きながらお子様を育てる 親御様にとって、離れていても安心な住環境が実現できるという点が評価され受賞となりました。

離れていても安心! IoTで見守る暮らし
キッズデザイン賞マーク
「IoTで見守る暮らし」が 第13回キッズデザイン賞を受賞

■ キッズデザイン賞 について

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れたものを選び、広く社会へ発信していくことを目的とした顕彰制度です。

プラン例(子育て世帯の場合)

プラン図 プラン図
※ IoT(Internet of things):身の周りのあらゆるモノがインターネットにつながる仕組みのこと。 ※ 帰宅確認はセンサーを身につけていただくことで可能になるサービスです。ご使用には別途条件があります。 ※ 通知を得るにはセンサーがWi-Fiに繋がり、かつ受ける側の機器(スマホ等)がネット環境内に居る必要があり、電波状況等によっては動作できない場合があります。 ※ 本サービスは、熱中症やヒートショックへの注意を促す仕組みであり、防ぐものではありません。(ヒートショック対策は2020年冬サービス開始予定) ※ 設置費用、月額利用料等の費用など詳しくはスタッフまでお尋ねください。また通信に関する費用はお客様負担となります。